今年は、去年の親父で今年は母親の葬儀と続き
ここ2年ばかりは、体力的にも精神的にも
自転車どころではなかった気もしています。
その前数年間だって、親父。母親共に病院からの
呼び出しでとんでもなかったですが。

世間だって震災もあったりしてリーマンショックから
立ち直りつつある社会も僕の仕事関係も直撃しました。
そしてこれからは少しは忙しくなるぞと言われた途端
今度は、タイの洪水影響ととんでもなかったです。
来年は少しはましな年になってほしいと思っています。

のんびりと出先で観光案内地図などを頼りに
寄り道しながら走るのが好きな僕ですが

何故かやる気にならない、引きこもりがち、お金もない、
しかも仕事の予定も立たなく、しかも輪番休暇とかで
突発的にしかサイクリングに出る事が出来なかったので
こんなに『坂道が登れない辛い』そんなまでの事は

今までなかった様な・・・・・・

そんな中で背中を押してサイクリングとか取材に
誘ってもらい想い出深く楽しい事があって助かりました。

わかりきった言葉、使い古された言葉ですが
毎日平凡に暮らすのって本当に大事な事ですよね。