正直、実に調子が良いです。
ですが、重要な所が前から気にいらない。それは、前をトリプルにしたいのですが
FDがギリギリ動かない。元々1/8チエンにも対応したストロークなので
普通のスライド式のW用よりは、チョットだけストロークが多い筈で
ストローク調整ネジが在るので、それを利用して最大稼働巾にしてけれど無理で、
Wで今のところ使っています。まぁしょうがないよね。
それから画像にはないですが、インナーは28Tから27Tにチョットだけ軽くしました。
その他・・・・

PB220071

マファック・プロモーション・レバーのクイック付き
これは、太いタイヤなので外す時に便利かな?と思いましたが
クリテリュームのアーチを外す方が楽でした。
固すぎて大変だぁ。

PB220072

ヘッド小物の上ナットを軽合に、別に軽くしたい訳ではない。
ハンドルステムをなるべく低く下げたいだけ。
そして下げても、一回り小さいこのナットのおかげで
ナットの淵に当たらずにアディーベルが綺麗に鳴ってくれます。

PB220073

サドルはブルックスに交換いたしました。
かなり古いチャンピオン・ナローです。
サドルトップの傷もやすりでゴシゴシ!消えました。
サドルオイルをベトベトに塗って乾くとそのヤスリ後も消えて
後は、経年劣化のヒビだけになって良い感じです。

PB220079

このプレスエンドですが、R巾は120ですときつい。
何か?と言うとこの大ぶりのエンドですと
ダルマネジとかその他のネジがトップに入れた時に
チエンに当たります。
やっぱり124ミリ位が妥当かも。
小型のストドロですと全く問題ないのですが・・・・
これはこれでしょうがないよね。
多分工夫している方もいるのですね。
BlogPaint